遺品整理の注意点と業者選びについて

遺品整理の注意点と業者選びについて
遺品整理の注意点と業者選びについて
未分類

遺品整理の注意点と業者選びについて紹介します。

遺品整理の注意点

遺品整理をするにあたって、遺品が少ない場合は遺族で整理を行う人がほとんどです。

ですが、遺品が多い場合は整理が大変な為、遺品業者を利用する人の割合が多くなります。

そこで遺品整理の注意点と業者選びについて、いくつか紹介をします。

遺品整理の注意点1:相続人間での協議

遺品には相続が関係しますので、相続人が複数いる場合は、必ず協議をしてから作業を開始しましょう。

必要な物・不用な物を勝手に判断して捨ててしまった場合、後々トラブルになってしまうことがあります。
特に貴重品類は自己判断での仕分けは禁物。

ですのでトラブル回避の為に、相続権がある人で話し合いをしてから慎重に作業を進めるようにしましょう。

遺品整理の注意点2:賃貸物件に住んでいた場合の賃料

故人の住んでいた場所が賃貸物件だった場合、解約時期についての確認が必要です。

遺品整理に時間がかかってしまうと、契約月きをまたいでしまって家賃を多く支払う必要がでてきます。

解約には〇ヶ月前までに伝えること、〇ヶ月以内の解約は違約金が発生するなどの契約をしている場合もあります。

ですので故人の住まいを管理している管理会社、または契約した不動産会社に問い合わせて確認しましょう。

遺族の気持ちの整理がつかないままだと、遺品に手をつけるのは辛くなってしまうのは当然です。
しかしあまりにも時間をかけてしまったり、後回しにしてしまったりすると、家賃を払い続けなくてはいけませんので注意しましょう。

遺品整理の注意点3:業者選び

遺品整理の業者選びにも注意が必要です。

まず、遺品整理士の資格をもっているスタッフが在籍している業者を選びましょう。
遺品整理士は遺品や相続に関する専門の知識を持っています。

ですので遺品を適切に仕分けをして必要な物、不用な物をスピーディに振り分けていきます。

安心して任せられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

遺品整理の注意点4:業者が行っているサービスの確認

遺品整理業者に依頼する前に、サービス内容の確認をしておきましょう。

特にチェックしておきたい点をいくつかまとめました。

【遺品整理業者サービス内容チェックポイント】

  • 経験豊富な業者かどうか
  • 遺品の供養サービスの有無
  • 特殊清掃やハウスクリーニングなどのサービスの有無
  • 無料見積もりが可能か
  • コスパが良いかどうか
  • 不用品回収や買取サービスの有無

上記の内容を確認しておけば、安心できる遺品整理業者をみつけやすくなります。

遺品整理の注意点5:業者の口コミ・評判をチェック

遺品整理業者に限らず言えることですが、どの業種も口コミ・評判はとても大切なものです。
なぜなら口コミ・評判で会社のイメージが大きく変わってしまうからです。

また実際に利用したことがある人の口コミ・評判を知ることで、どのような会社なのかという判断材料になります。

良い口コミ・評判が多い遺品整理業者でしたら、比較的トラブルが少ないと判断できますね。
それに比べ、悪い口コミ・評判が多い遺品整理業者でしたら、トラブルが発生する不安がぬぐえません。

色々な情報を集めてから、自分が安心できると思った遺品整理業者を選ぶようにしましょう。

お気軽にご相談ください

お問い合わせはコチラ

お電話番号※必須


※選択頂くとお手続きがスムーズです。